« 庭に車椅子の道を造る | Main | 住宅のバリアフリー改修促進税制 »

May 31, 2007

お客様の声

昨年秋に和式便器を洋式に交換したOさんから、お返事をいただいた。

「こんにちは。
メールありがとうございました。
母のこともお気遣いいただき、恐縮です。
最近介護度5に切り替わり、父の疲労を考えると居宅介護の限界を感じざるを得ない状況です。特養に入れるまでの間、専門の病院への入院を検討しているところです。
トイレは快適ですよ!
母も毎日トイレのリハビリがんばってます!
掃除も以前より楽になり、もっと早くに改修しておけばよかったなぁ。。。と思っております。

お近くにいらした際には是非お立寄り下さい。
ご存じかと思いますが、父はかなりお話しが好きなので、適当に切り上げてくださいね。」

要介護5のお母さんを、職人上がりのご主人が介護している。メールをいただいたのは、同居する娘さん。

うれしいメールだが、在宅での介護の限界を感じてしまう。

|

« 庭に車椅子の道を造る | Main | 住宅のバリアフリー改修促進税制 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17852/15267471

Listed below are links to weblogs that reference お客様の声:

« 庭に車椅子の道を造る | Main | 住宅のバリアフリー改修促進税制 »