« 1000m泳ぐ | Main | 交通事故 »

December 05, 2005

あおぞら あかり

 OZONEの「AKARI The Sculpture of Light展」に出かけていきました。

 ここでもまた、イサム・ノグチに会えました。シンプルでいつの時代にも色あせない息の長いデザインに感心します。
 クリエーターによるあかりでは、沖縄の版画家名嘉睦稔さんの瑞々しい玉のデザインに出会うことができました。とても綺麗な色彩でした。

 友人が担当した「きらめくシャンデリア from Wien」では、きらきらとした光がありました。ガラスの複雑な断面を細い繊細な光が飛び散っています。デザインも良いものがあって、そろそろ住まいにも使えるのかもしれません。こちらもお勧めです。

 気が付くと、空は真っ青に澄み切って広がっています。帰りに少し寄り道して、東京都庁の展望台で東京をずずいっと見回してきました。何だか自分がぐんと大きくなったようないい気分です。
IMG_0008あおぞら

|

« 1000m泳ぐ | Main | 交通事故 »

Comments

葉月さん、久しぶりです。
明かり展、平日の昼間時間ができたときにふらりと立ち寄ると良いですよ。
友人とはOZONEのスタッフです。シャンデリアを担当したらしいので、お立ち寄りの際にはアンケートに記入してあげてください。
CONRANの石鹸くれますよ!

Posted by: ehouse | December 12, 2005 at 10:35 AM

お久し振りです。また登場しちゃいました☆
このAKARI展,観に行ってみたくなりました。
お友達も出展なさっているんですね。
ただ,感心しかできませんが(笑

Posted by: 葉月 | December 11, 2005 at 10:58 PM

本田さん、コメントありがとうございます。

心意気などといった大それたものではなく
ただ自分でやりたいことを選択した結果です。

あせらず、ゆっくり、失敗しながら
試行錯誤で進んでいけたらと思っています。

経営を考えると非常に厳しいものがありますが・・・

Posted by: ehouse | December 06, 2005 at 11:21 AM

イーハウスさん。はじめまして
ミクシーの足跡からやってきました。

広告関係のお仕事から建築士免許取得して
職業を変えるほどの強い動機をお持ちで
その心意気にいたく感銘しました。

同じ設計者として、果たしてどこまで
強くこの職業に打ち込んでいるかと
言えば、疑問も残り、反省しきりです。

長々と書いてしまいましたが、今後も
スムーズな介護ができるスペースや建築物の
創作頑張ってください。

Posted by: 本田 理恵 | December 06, 2005 at 09:36 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17852/7477384

Listed below are links to weblogs that reference あおぞら あかり:

» AKARI The Sculpture of Light [Hodiauxa Lignponto]
みなさん、こんにちは。 今日は、仕事が終わった後で、湘南新宿ラインに乗って、新宿まで行って来ました。 湘南新宿ラインは、早くていいですね。 大船からだと特急で、50分で新宿に着いてしまいます。 さて、今日、新宿まで行ったのは、新宿パークタワー内にある「リビングデザインセンターOZONE」で、イサム・ノグチの「AKARI」が展示してあるからです。(↓) これらは、イサム・ノグチ氏と日本の提灯�... [Read More]

Tracked on January 23, 2006 at 02:21 PM

« 1000m泳ぐ | Main | 交通事故 »