« 深川のお祭り | Main | 楽しい家~展 »

August 17, 2005

介護の仕事 おしまい

 1年2ヶ月続けたケアセンター成瀬(東京都町田市)の短期入所生活介護施設、いわゆるショートステイでの非常勤介助員としての仕事を、昨日で終了。
 さまざまな人生と、病と老いを背負った高齢者から、本当に多くのことを学びました。介護者としての技術や理論はまだまだ半人前ですが、介護(ケア)とは人と人とのコミュニケーションであるとの一番重要な役割が理解できました。
 他の施設見学の経験もあわせて、高齢者にふさわしい空間設計、高齢者や介護者が使いやすい設備、メンテナンスの方法など、建築的な改善点も多く発見できました。

 一度にすべて仕上げるのではなく、使いながら変化させる。高齢者の住宅だけでなく、一般の住まいにもあてはまることであり、住み始めてからの住まいや施設をどのように管理、改善していくかということも設計に取り込まなければなりません。
 特に高齢者の住宅改造の場合、利用者がそこで生活する期間は限られてきます。介護度が上がる場合だけでなく、口に出すのは憚られますが、実は亡くなってからの住まいも視点に入れた改造が必要です。また、設計者としては、アフターサービスの範囲で、その後の生活提案も行うべきでしょう。
 
 建築家と言うと、なにやら生活感のない作品を仕上げる先生然としたイメージがあるようです。私は、介護の現場での経験を生かして、生活に密接した設計提案を行っていきたいと思っています。40にしての建築家だし、それが私の生きる道かな?

|

« 深川のお祭り | Main | 楽しい家~展 »

Comments

Ҭhɑnks foг some other fantastic post. Thee рlace else may just аnybody ցet tɦat type of information in such ɑn ideal approach of wгiting? I've a presentation next week, and I'm on the sеarcɦ forr such information.

Posted by: pokerdewa88.com | June 24, 2015 at 02:24 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17852/5518919

Listed below are links to weblogs that reference 介護の仕事 おしまい:

« 深川のお祭り | Main | 楽しい家~展 »